ando_20221122_1.png

世田谷区・安藤忠雄講演会 2007–2010

建築家としてはあまりにも有名で、安藤忠雄とは「名前」そのものでしかない。ANDO TADAOが街になりました(2007年)。2008年度は「顔写真を使用すること」という条件。これまたあまりにも有名な顔写真。鋭い眼力からどんぐりの木がつらつらと地を張って、大地が形成し空が澄み渡り森になって山になる。東京オリンピック招致にからんだのが2009年度。コンパクトオリンピック、海の森計画、島国日本、オリンピックの五輪、この全ての要素を一つにして小さな五輪島が海に浮かぶこととなりました。2010年は初の満面の笑顔写真が届きましたので、写真を大きくしてカットしコンクリートの壁に貼ってからチョークで周囲を楽しくしました。

ando_20221122_2.png
ando_20221122_3.png
ando_20221122_4.png